ストラクチュラル・インテグレーションとは

『 からだの配列は、なぜくずれてしまうのでしょうか?』

  • “Hip Work”
  • (c) Ronald A Thompson
  • 肋骨の位置が変化すると、 呼吸が変化します。ストラクチュラル・インテグレーションの第1回目で、私たちが身体の右側から働きかけ始めたなら、その人は、右側の呼吸が変化してゆくことに気づくでしょう。1.5倍もの空気が、右側に入ってくるのを感じるでしょう。
  • 後々になると、この人には心理的な変化が訪れるのですが、すぐに見て取れるのは、彼がより多くの空気を吸い込んでいるということです。そしてこれは、誰にでも経験されることなのです。
  • 肺によりたくさんの空気が取り込まれ、その交換も早まると、身体の中の全ての細胞の化学的性質が変化することになるということさえ理解できないほどに、化学についての知識が乏しい人はいないと思います。まさに私たちは、ストラクチュラル・インテグレーションの第1回目、初めの10分間で、身体の中の全ての細胞の化学的性質を変化させ始めているのです。これは途方もない主張のように聞こえるかも知れませんが、他に何を主張しろというのでしょうか。
  • 皮膚はにわかにピンク色になります。潤いは少し増しているかもしれませんね・・・ 皮脂腺が働いているのです。私たちは、これら全てを見てとります。そして、本人はすべてを感じるのです。私たちが、右側と左側との違いを感じる時間を、その人に与えたなら―――――
  • アイダ P.ロルフ

『ストラクチュラル・インテグレーションのセッションは、どのように行われるのですか?』

『ストラクチュラル・インテグレーションを受けると、からだはどのように変わってゆくのでしょうか?』

  • ・ ストレスを感じることが少なくなった。
  • ・ 自信を持てるようになった。
  • ・ 自分を受け入れられるようになった。
  • ・ 人生の変化にうまく対処できるようになった。
  • ・ 以前よりも、感動や喜びを感じることが多くなった。
  • あらゆる年代のクライアントから、このような変化の報告がよせられています。
  • ストラクチュラル・インテグレーションの目的とは、からだを通しての精神の最大限の現れを導き出すことです。つまり、その人の内に在るものが、人生において最大限に発揮されるための道を、見つけることなのです。
  • ピーター・メルキュア